民主党宮崎県連青年局定例街頭演説(2012年7月14日)

民主党宮崎県連青年局(青年局長・田上紀長宮崎市議)は、7月14日、延岡市にて街頭演説を行いました。

道休誠一郎衆議院議員は平成25年に延岡~宮崎間が供用開始予定である東九州自動車道など宮崎県にとって念願であった高速道路の早期開通など民主党政権の成果を伝えた。
田口雄二宮崎県議も民主党政権の成果として、4月17日に運航開始したドクターヘリの実現は地域医療再生につけた予算によるものであると述べ、医療環境が厳しい県北部にとって大きな期待と訴えた。
田上宮崎市議は昨年に続いて行う、夏の県内遊説キャラバンについて青年局の取り組みなどを紹介した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">