新しい県連代表に田口雄二県議、幹事長に渡辺創県議

 民主党宮崎県総支部連合会は1月5日、県連幹事会を開催し、新しい県連代表に県議会議員(延岡市選出)の田口雄二氏を選出しました。川村秀三郎氏(前衆議院議員)の退任を受けた人事です。任期は川村氏の残任期間で次期県連大会までとなります。また田口氏の代表就任で空席となった幹事長食には、前幹事長代理の県議会議員(宮崎市選挙区)、渡辺創氏が就任しました。

 幹事会では、前衆議院議員の道休誠一郎氏の副代表退任も了承されました。

コメントは受け付けていません。