【地方議員フォーラム】5月9、10日の全国自治体議員フォーラムに7議員が参加!

 民主党地方自治体議員フォーラム全国総会が5月9日、10日の両日、東京都内のホテルで開催されました。同フォーラムは民主党所属もしくは民主党と友好関係にある地方議員で構成する組織で、全国で約2500名の地方議員が所属しており、全国、各ブロック(宮崎県連は沖縄・九州ブロック)、各都道府県のそれぞれの単位で様々な政策研修活動を行っています。

 全国総会は年に一度の合同研修会を兼ねており、今回は北海道大学の山口二郎教授、同志社大学の浜矩子教授のほか、民主党本部の桜井充政調会長、細野豪志幹事長などが講師を務めました。

 宮崎県連からは、田口雄二県連代表、渡辺創幹事長(ともに県議)、宮崎市議の黒川正信、郡司敏計、田上紀長の3氏、富井寿一日向市議、岩佐祐一門川町議が参加しました。

 現在、同フォーラムの沖縄・九州ブロック世話人を宮崎県連の渡辺幹事長が務めています。

コメントは受け付けていません。