年末年始の街宣キャラバン終了。

 宮崎県連が年末年始に続けてきた遊説キャラバンは今月11日に終了しました。最終日は渡辺創幹事長(県議)、田上紀長宮崎市議がマイクを握り、宮崎市を中心に遊説。特定秘密保護法に対する今後のスタンスのほか、地方都市の抱える課題に対するアプローチなど国政、県政に関わる幅広いテーマについて論陣を張りました。

 また19日告示26日投票の都城市議選、宮崎・延岡両市長選における対応などについても広く告知しました。

コメントは受け付けていません。