5月22~24日、延岡市議団が「日本自治創造学会研修大会」に参加

 延岡市議会の民主党系議員で構成する「友愛クラブ」(団長・本部仁俊市議)は5月22~24日の3日間、東京都の明治大学で開催された「日本自治創造学会研究大会」に、所属する8名全員で参加しました。 

 同学会は、地方議員に自治体の首長など政治リーダーを加え、地域に根ざした実践的な研究や関係者の交流などを通じて、地域主権国家にふさわしい自立・自律的な地方自治の創造に取り組む組織で、今回の研究大会にも全国から多くの地方議員が参加しました。

 講義形式で行われた各研修会は「議会改革」から「消費税と地方財政」「国家戦略特区」「アベノミクス」「教育再生」「ICT活用」など多岐なテーマに渡り、充実した時間となりました。市議会会派「友愛クラブ」としては初めての参加でしたが、今回の研修会で得たヒントを着実に生かし、延岡市政の発展、延岡市議会の発展に つなげていきます。

 

コメントは受け付けていません。