江田憲司民進党代表代行が来県。

民進党本部の江田憲司代表代行が2月26日(日曜日)に宮崎県入りし、日向市で宮崎県連役員との意見交換会に出席しました。江田代行は今国会や次期衆院選に向けた情勢を説明し、安倍政権との対立軸をはっきりと打ち出す必要性を強調しました。

 また、意見交換後は2月25日に開設した宮崎県第2区総支部日向事務所を訪れ、同区の公認候補予定者である富井寿一日向市議を激励。集まった約30名に支援者に更なる支援を呼びかけました。

 

 

 

コメントは受け付けていません。